野毛山動物園はお弁当持ち込み可能!屋内休憩所や屋外テーブルで昼食♪

2018年3月4日子連れのおでかけ

我が家が大好きな野毛山動物園。

間近で動物が見れるし、何よりも入園料無料ということで非常に人気です。

ただ、いくら入園料が無料でもお昼代がかかってしまうと結局高くついてしまいますよね。

お弁当が持ち込めて、食べる場所が十分にないと困ってしまいます。

その点、野毛山動物園は持ち込みの規制が無いので、手作りのお弁当やコンビニ等で買ったお菓子などを持ち込むことができます。

今回は、野毛山動物園内でお弁当を食べられる場所や、売店で買える軽食などを徹底的に紹介します。

スポンサーリンク

野毛山動物園の屋内休憩所

野毛山動物園にはいくつか売店がありますが、きちんとした食事を買えるのは屋内休憩所だけです。

屋内休憩所のメニュー

【食事】
・ドライカレー 600円
・チキンライス 600円
・ナポリタン 600円
・たらこスパゲティ 600円
・やきそば 400円
・ホットドッグ 320円
・キッズプレート 680円

【おつまみ】各300円
・からあげ
・えだまめ
・ポテト
・ソーセージ

【デザート】
・のげやまパンケーキ 430円
・ひだまりワッフル 500円
・アイスクリーム 200円

【ドリンク】
・コーヒー 250円
・紅茶 250円

【アルコール】
・缶ビール 450円
・白ワイン 350円
・缶チューハイ 350円
・ノンアルコールビール 320円

休憩所内には、電子レンジや子ども椅子も完備しています。

ただ、お天気の良い日はやっぱり外の空気を吸いながらお弁当食べたくないですか?

休憩所前の芝生広場にもテーブルセットがありますし、そのまわりの芝生にレジャーシートを広げてお弁当を食べることもできますよ♪

先日行った時にはイベントのテントが出ていましたが、普段は何もありません。

野毛山動物園の売店で買える食べ物

屋内休憩所の他に、動物園入り口付近に売店が1つあります。

動物園グッズのおみやげを扱うショップですが、少し軽食も販売しています。

【軽食・おやつ】
・チュロス
・のげやまソフト
・たい焼き
・はまぽーく肉まん

夏にはかき氷の販売もあります♪

野毛山動物園内でお弁当を食べる場所

園内にはいくつかお昼ご飯を食べることができる休憩所があります。

  1. 屋内休憩所
  2. 屋内休憩所前のひだまり広場
  3. 大池の前にある休憩所
  4. なかよし広場付近の休憩所

エアコンのある室内は「屋内休憩所」のみですが、なかよし広場付近の休憩所にも屋根があります。

↑クリックで拡大↑

大池前の休憩所はこんな感じで、テーブルセットの数は少なめです。

なかよし広場付近の休憩所には、自動販売機のホットスナックやパンがあります。

野毛山動物園の授乳室・ミルクのお湯

入園してすぐの右側にあるプレハブのような建物が授乳室です。

きちんとエアコンも効いていて明るく清潔な室内なのでご安心を。

カーテンで仕切られた個室スペースが2つあります。

また、授乳のミルク用にお湯の用意もあるので、ここで準備を!

野毛山動物園の昼食 まとめ

野毛山動物園に行くならお弁当を持ち込むのがおすすめ!

売店はあるけど、周辺にコンビニ等はないので、買うなら駅付近などで事前に購入しておきましょうね!

ちょっと歩きますが、地元で人気の大学芋屋さんならあります。
90歳のおじいちゃんが作る大学芋は素朴ですっごく美味しいです!
>>野毛山の大学芋屋さんは地元の人気店だった!90歳のおじいちゃんが作る素朴な絶品おやつ

野毛山動物園の駐車場は土日は速攻で満車になります。
少し離れれば安い駐車場がたくさんありますよ!
>>>野毛山動物園駐車場情報(準備中)

みなとみらいまで足をのばすなら子連れランチはここがおすすめ
>>みなとみらい・桜木町でファミリー向けの店5選!

スポンサーリンク