野毛山動物公園が好きすぎる!駐車場は?徒歩?バス?全て伝えます

2017年12月18日子連れのおでかけ

横浜市のみなとみらい近くにあるとは思えない、昔ながらの素朴な動物園が「野毛山動物公園」です。

我が家はとにかく大好きな動物園!

みなとみらいに遊びにいくついでに、ちょっと足をのばして行ってみるといいかも。

どんな動物がいるの?駐車場は?ランチは?などの情報をお伝えします。

スポンサーリンク

野毛山動物園の基本情報

>>>野毛山動物園の詳細情報を見る

  • 営業時間:9:30~16:30(入園は16:00まで
    ※5月3日~6日は17:00まで(入園は16:30まで)
  • 休園日:月(祝日の場合翌日)・12月29~1月1日
    ※5・10月は無休
  • 入場料:無料
  • アクセス:神奈川県横浜市西区老松町63-10


【電車】
京浜急行線「日ノ出町」駅 徒歩10分
京浜東北線・市営地下鉄線「桜木町」駅 徒歩15分

【バス】
市営バス89系統「一本松小学校」行き
「野毛山動物園前」下車すぐ

【問い合わせ】
045-231-1307 野毛山動物公園

野毛山動物公園公式サイト

野毛山動物園のみどころはココだ!

無料だとは思えない動物の種類!

ライオンやキリンなどの大型動物、ペンギンやレッサーパンダ、珍しいアリクイなんかもいます。


ちょっとびっくりするのが、普通にその辺をキジが歩いている(笑)

無料だとは思えない程、見ごたえのある動物がたくさんいます。

すぐ目の前に動物がいる近さが魅力

ズーラシアより規模は小さいからこそ、動物との距離が近い!

キリンとか触れそうです(いや、触れないですけどね)。

小動物とふれあえる

「なかよし広場」では、モルモットやうさぎを直接触ることができます。

子どもたちに大人気のコーナーで、土日は整理券を配っていることもありますよ。

ふれあい広場🐭🐹💕 #2児ママ#兄妹#息子#5歳#娘#3歳 #野毛山動物園#動物園#zoo

mari satoさん(@ryuki_rion)がシェアした投稿 –

昔の路線電車は子どもの憩いの場

園内にある昔の電車には、自由に入ることができます。

大人にとってはどうってことない物なんですが、子どもたちは楽しそうに入ったり出たり。電車の中から満面の笑みで手を振ったりしていました(笑)

ランチはどうする?

野毛山動物公園内にレストランはありません。

芝生広場や休憩所があるので、お弁当持参で行くといいですね♪

休憩所は新しく、テーブルやイスの数が多くて、スタッフの方が丁寧に拭いて回ってくれているので清潔感がありました。

食べるものを買って行くとすれば、駅付近で早めに購入しましょう。動物園付近にコンビニなどはありません!

野毛山動物園近くに駐車場はあるの?

提携の駐車場はないのですが、近くに横浜市の図書館の駐車場があります。

料金:200円/30分(平日)300円/30分(土日祝)
台数:110台

車以外のアクセス方法は?

徒歩の場合

日ノ出町駅から徒歩10分、桜木町駅から徒歩15分の距離なので、十分歩けます。

が!!

駅から野毛山動物園へはずっと上り坂で、動物園に近くなるにつれ勾配も急になります。

小さなお子さん連れやお年寄りが一緒だと厳しいです。

バスの場合

野毛山動物公園の目の前にバス停があるので、バスに乗ってしまえば楽チンです♪

でも!!

日中の時間帯は、20分に1本程度しかないです。事前にバスの時刻を確認しておくのがおすすめ。

横浜市営バスの時刻表検索

ベビーカーは不便?

何度かベビーカーで行ったことはあるのですが、抱っこの方が移動はスムーズです。

というのも、園内は坂道が多いことと、階段の場所があったりするから。

その都度、ベビーカーを担いで上り下りできるならいいですが、大人1人だと厳しいことになりますね。

駅から徒歩で来る場合も、坂道がけっこう厳しいのでベビーカーで歩けばいいや♪というのは危険かもしれません。。。

まとめ:アクセスは悪いけど行く価値あり

野毛山動物園は、神奈川県近郊にお住いの方におすすめしたい動物園です。

天気の良い日にお弁当を持って、ご家族でぜひお出かけください♪

 

 

スポンサーリンク