リカちゃんの髪の毛をサラサラにする方法!柔軟剤とお湯パーマでストレートもパーマもキレイに復活

2018年2月12日育児

我が家のリカちゃんたち、髪の毛がボサボサです。

娘が「リカちゃんの髪の毛を洗ってあげたい。」と言うのですが、シャンプーはしたらダメな気がするし…。

すると、ちゃんとありました!リカちゃんの洗髪方法が♪

さっそく試してみましたので、紹介します。

スポンサーリンク

リカちゃんの髪の毛をキレイに復活させる方法

準備するのは以下の物です。

  1. ボウル
  2. ぬるま湯
  3. 柔軟剤
  4. 目の粗い櫛
  5. タオル
  6. ラップ

リカちゃんのストレートヘアをさらさらにする場合

ボッサボサで広がってしまった髪の毛。

サラサラにしていきましょ♪

ボウルに入れたぬるま湯で、リカちゃんの髪の毛を濡らしていきます。

しっかり濡らしたら少しタオルドライして、柔軟剤を揉みこんでいきます。

うちでは、こちらの柔軟剤を使いました。

トリートメントする要領で、自分の手に柔軟剤を出してリカちゃんの髪の毛に丁寧に塗っていきます。

きちんと髪の毛に行き渡らせるためにブラッシングしましょ♪

目の粗いクシが使いやすいです。↑はメルちゃんのクシですね(笑)

この時点でスルスルとブラッシングできる状態になりました♪

タオルでしっかり水分を拭きとっておきます。

タオルドライしたら、髪の毛の広がりを抑えるために髪全体をラップにくるみます。

このまま数時間置いて乾かします。

リカちゃんの髪の毛がサラサラになったー!!

どうですか?

かなり広がりがおさまって、サラサラヘアーに復活しました!

リカちゃんのパーマヘアを復活させる場合

ツインテールに結んでいた跡がくっきり!パーマのカールもボサボサです。

さ、こちらのリカちゃんもツヤツヤパーマヘアに復活させましょっ!

ストレートリカちゃんと同様に、髪の毛をお湯で濡らして手に取った柔軟剤をまんべんなく塗っていきます。

柔軟剤が髪の毛全体的に塗れるように、ブラッシングします。

パーマが鳥の巣状態に絡まっていて、ブラッシングにかなり苦戦!

少しずつ手で揉んで毛束をほぐし、毛先から順番にブラッシングしていくのがコツです。

お湯につける→柔軟剤を揉みこむ→ブラッシング を何度も繰り返して、少しずつほぐれてきました。

たいぶ良い感じだけど、真ん中の分け目の跡がなかなか取れませんね~。

お湯に数秒浸して、分け目をなくすようにブラッシング。

良い感じ~!!

パーマヘアの場合このまま乾かしてOKなんですが、このリカちゃんの場合はトップ部分だけボリュームを抑えたかったので、部分的にラップをしました。

ラップが全体的でない分、すぐに乾きましたよ♪

じゃーーーんっ!

めちゃくちゃふわふわのパーマヘアに復活しました!

真ん中の分け目がまだ付いていますが、パーマはふんわりキレイに復活してますね!

リカちゃんの髪の毛をキレイに復活させる方法 まとめ

キレイにセットしたかったので、ラップはキツめに巻きました。

そうしたらいい感じになりましたが、乾くのにすごく時間がかかった(*´з`)

でも、柔軟剤のおかげでサラサラ&いい香りのリカちゃんになって、娘も大満足しております。

やっているうちに私も楽しくなってきちゃったので、定期的にお手入れしてあげたいな♡

ボサボサ頭のリカちゃんがお家にある方は、ぜひ試してみてくださいね。

スポンサーリンク